NEWS

ニュース
  • 2023.01.10
  • その他

【車種紹介】伝統のスタイリングに最新のプラットフォームを投入したポルシェ 911RSR! グランツーリスモに登場する2017年モデルを中心に詳しく紹介

グランツーリスモ7のポルシェ 911RSR’17

特徴的なスタイリングと鋭い走り、ポルシェ911RSRはポルシェファンならず、レースファンにとっても魅力的なクルマだ。
しかも、911RSRはあえて伝統のRRではなくMRを採用すると共に先代からプラットフォームも一新し、GTカーとしての完成度をより高めたモデルとなった。
グランツーリスモに登場する2017年モデルを中心にポルシェ 911RSRについて詳しく振り返ってみよう。

進化し続けるポルシェ911RSR

991型ポルシェ911 carreraSとCarrera Cabriolet(ポルシェ公式サイトより)

2013年に登場したポルシェ911RSRは、デビューイヤーからレースシーンで存在感を示すことになる。
より軽量化が図られた991型をベースに開発されたポルシェ911RSRは、2013年のル・マン24時間レースで1–2でフィニッシュを飾ったのを皮切りに、数々のGTカーレースで輝かしい成績を残した。

さらに、2017年にはレイアウトを従来のRRからMRに変更し、積極的に改良が加えられているポルシェ911RSRについて詳しくご紹介しよう。
また、意外とあいまいな理解になっていることも多い、ポルシェのモデルにつけられた数字の意味も解説しておくので参考にしてほしい。

「911」「991」ポルシェにつけられたナンバリング

ポルシェファンの間では何の疑問もない部分だが、ポルシェの車種を表す際に使用される「911」や「991」「997」といった数字の意味合いを事前に整理しておきたい。
まず、「911」とは、1963年の初登場以来、ポルシェを代表する車名だ。
数字が使用されているだけで、トヨタ「クラウン」、ホンダ「シビック」などと同じ車名が「911」ということになる。

一方で、「991」「997」といったナンバリングは、ポルシェが名付けたコードネームだ。
正確には型式名ではないため若干異なるが、同じ日産「スカイライン」でも開発モデルによって「R32型」や「R34型」が存在するのと同意と捉えて間違いない。
ポルシェで使用されるそのほかの車名としては、「718」「Taycan」などがある。

ポルシェのGTカーとして開発された911RSR

ポルシェ911RSRは、991型をベースとした新型レーシングカーとして2013年にデビュー。
前身の997 GT3 RSRの後継モデルとなるが、これまで名称に盛り込まれていた「GT3」は外れ、単に「911RSR」という名称になった。

グランツーリスモ7に収録されている911RSRは、991ベースとしては2代目のモデルで、ポルシェ伝統のリアエンジンではなくミッドシップレイアウトが採用されている。
4.0L水平対向6気筒エンジンは、前モデルから50馬力増となる510馬力を発生。

新開発の空力パッケージと新しいパワートレインレイアウトも含めて、「レギュレーション内で可能な全ての措置を施したことで、史上最速の 911 が生まれた」とポルシェのGT ワークス・スポーツの責任者、マルコ・ウイヤジが語るほど完成度の高いマシンだ。

>>クルマの駆動方式について詳しく知りたい方はこちら

ベース車両は991型ポルシェ 911

991型ポルシェ911は、7代目のモデルとして2011年に発表された。
最大の特徴は軽量金属の導入による大幅な軽量化で、前作997型よりも剛性を高めつつ、約50kgもの軽量化に成功している。
デビュー当初のエンジンは3.4L、3.8Lの2モデルで、“フラット6”と呼ばれるポルシェ伝統の水平対向6気筒エンジンを搭載し、水冷3.8Lモデルでは400馬力ものハイパワーを発生。
高いエンジン性能を的確に引き出すため、世界初となる7速MTも装備されたことも話題となった。

プラットフォームが刷新されたものの、丸型ヘッドライトやふくよかな曲線といったポルシェ911伝統のスタイリングを継承。
質感の向上した内装には伝統の5連メーターを採用し、新技術をふんだんに盛り込みつつも、ポルシェ911らしいモデルに仕上がっている。

グランツーリスモに登場するのはポルシェ911RSR ‘17

グランツーリスモ7のポルシェ 911RSR’17

グランツーリスモSPORT、グランツーリスモ7に登場する911RSRは2017年モデルで、2013年に初代がリリースされたあと、MR化と大幅なパワーアップを施されて登場した2代目となる。

MR特有の挙動には繊細なアクセルワークが必要

ポルシェ911RSR はMRということで、FRレイアウトのクルマに比べると荷重移動による姿勢変化がナーバスになりやすい。
丁寧なアクセルワークでリアをスライドさせないようにコントロールすることが重要だ。

MR車両を運転する上で気をつけておきたいのは、急なアクセル操作をしないこと。
コーナーの脱出時は、「クルマの姿勢がしっかりと変わっていること」「路面にタイヤがグリップしていること」を感じながら徐々にアクセルを開けていこう。
ポルシェ911RSRは加速力に優れたクルマなので、慌ててアクセルを踏み込まなくても十分に加速していける。

操作に慣れてくればさまざまなコースでタイムを出せる

ミッドシップレイアウトによる優れたトラクションと高い旋回性能、軽量ボディによる圧倒的な加速力がポルシェ911RSR最大の魅力。
MRの挙動に慣れてしっかりとコントロールできるようになれば、高速サーキットからテクニカルコースまで、コースの特性にかかわらず安定したタイムを出せる。

タイムが安定しているからこそ、ポルシェ911RSRでのタイムを基準に、コースに合ったマシンを選択することも可能だ。
また、コース特性が掴めずマシンの選択に迷った際は、ポルシェ911RSRでそのまま走っても十分にライバルと戦える。

伝統の「ポルシェ911」を受け継ぐ911RSR

#888 Sengoku Gamingのポルシェ 911RSR’17

ポルシェ911RSRはGTカーにもかかわらず、ひと目でポルシェとわかるフォルムなのも特徴のひとつ。
市販車をGTカーとして作り直す際、ワイド化や空力パーツの追加などによって、ベースとされた市販車の面影がやや失われてしまうケースも多い。
しかし、ポルシェ911RSRは、ロードカーとして市販されているベースモデルのアイデンティティをGTカーでもしっかりと受け継いでいる。

好きなクルマが同じスタイリングのままレースシーンで活躍する様子は、ファンにとってはより愛着の持てる要素となるのではないだろうか。
なお、2022年JEGTトップリーグでは、#888 Sengoku Gamingが911RSRをドライブしている。
ポルシェの美しいボディラインとシャープな走りにぜひ注目してみてほしい。

Text:渡邉 篤

ポルシェ 911RSRも活躍する!JEGT2022 Rd.1トップリーグ ダイジェスト動画

関連記事

【車種解説】先進技術の塊!世界に誇る国産スーパーカーのパイオニア2代目ホンダ NSX

【車種解説】実車でもe-sportsでも世界中で人気のジャパニーズスーパーカー 日産 R35GT-R

グランツーリスモの攻略に重要な駆動方式の違い! 登場車種を交えて特性を徹底紹介

« 2021.11 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
« 2021.12 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
« 2022.1 »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
« 2022.2 »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
« 2022.3 »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
« 2022.4 »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
« 2022.5 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
« 2022.6 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 2022.7 »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
« 2022.8 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
« 2022.9 »
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
« 2022.10 »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
« 2022.11 »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
« 2022.12 »
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
« 2023.1 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
×
×