NEWS

ニュース
  • 2023.02.02
  • 大会関連情報

JEGT2022シリーズRd.3 エキシビジョンレース! SPYGEAと関優太が魅せたグランツーリスモの走り

JEGT2022 Rd.3 エキシビジョンマッチ
エキシビジョンマッチ開始前ステージ上に並ぶ豪華ゲスト陣

2023年1月14日、東京オートサロン2023内で開催されたJEGT2022シリーズRd.3。
トップリーグの白熱したレースと同時に、豪華ゲスト陣によるエキシビジョンレースも開催された。

出場してくれたゲストは、レーシングドライバーの谷口信輝さん、レースクイーンの沢すみれさん、スペシャルゲストのSPYGEAさんと関優太さんのトップストリーマー両名。
普段はグランツーリスモをプレイしない4名が、JEGT企業対抗戦参加ドライバーの助けを借りながら一体どんなレースを見せてくれたのか?

エキシビジョンマッチのレギュレーション

沢すみれさん率いるTeamSAWAはお揃いのマスクを作って参戦

参加する人のレベルに手軽にあわせられる点もeモータースポーツの魅力の1つ。
グランツーリスモを普段プレイしないゲスト陣が参加してもレースが成立するよう、トップリーグとは大きく異なるレギュレーションが設定された。

>>エキシビジョンマッチについて詳しくはこちら

4名のリーダーのもと企業対抗戦ドライバーが集結

エキシビジョンマッチはチーム戦として開催。
谷口信輝さん、沢すみれさんというレギュラー陣に、スペシャルゲストのSPYGEAさんと関優太さんを加えた4名をそれぞれチームリーダーとする4チームに分けられた。

また、チームメンバーは、企業対抗戦で活躍したドライバーで構成。
全員がJEGT認定ドライバーではないものの、いずれのドライバーも実力派ぞろいのため白熱したレースが予想される。
チーム構成は以下の通り。

TeamNOB

第一走者 鷲尾拓未
GR_TRESSA × AIRBUSTER RACING
第二走者 深田一希
WEB OPTION RACING
第三走者 谷口信輝
使用車両 トヨタ GRスープラ
レーシングコンセプト ’18

TeamSAWA

第一走者 上保政洋
Team EMCxsti
第二走者 大西隆生
Team G-7AUTOSERVICE
第三走者 沢すみれ
使用車両 SUBARU
BRZ GT300 ’21

TeamGEA

第一走者 上野哲
AUTOBACS
第二走者 岩本 智樹
TOMEI POWERED
第三走者 SPYGEA
使用車両 BMW Z4 GT3 ’11

TeamSEKI

第一走者 尾形莉欧
HKS e-MotorSport
第二走者 中河西宏樹
eスポーツスタジアム郡山
第三走者 関優太
使用車両 ホンダ NSX Gr.3

使用コースはトップリーグと同じ富士スピードウェイ

レースに使用されるコースはトップリーグRd.3と同じ富士スピードウェイ。
約1.5kmにも及ぶ長い直線とテクニカル区間が組み合わさったレイアウトで、トップリーグ選手でもほんのわずかなミスでタイムを失ってしまう。

グランツーリスモの操作に慣れていないチームリーダーが無事に走ることができるのかといった点も注目ポイントだ。

大会レギュレーション

使用コース 富士スピードウェイ
周回数 9周(1人3周)
スタート方式 スタンディングスタート
BoP オン
スリップストリーム リアル
ブースト 強い
タイヤの消耗 4倍
燃料の消耗 無し
使用可能タイヤ レーシングミディアム
ピットホワイトラインカット ペナルティあり

前後半でまったく違うレースとなったエキシビジョンレースの模様

叫び声を上げながら笑顔でドライビングする関優太氏

エキシビジョンレースとはいえ、2名のドライバーは企業対抗戦参加ドライバーということで、序盤は抜きつ抜かれつの白熱したレースが展開される。

一方後半は、谷口氏、沢さん、SPYGEA氏、関氏の4名のリーダーが、それぞれに見せ場を作りながら会場を盛り上げてくれた。

>>JEGT2022シリーズRd.3の会場の様子はこちら

実力が拮抗していたファーストドライバー

スタンディングでスタートしたレースは、序盤から接近戦が繰り広げられる。
ポールスタートのTeamNOB 鷲尾選手(#103 GRTRESSA×AIRBUSTER RACING)に3番手スタートのTeamSEKI 尾形選手(#87 HKS e-MotorSport)がいきなり1コーナーで並ぶと、そのままコカコーラコーナーまでサイドバイサイドの激しいバトル。

最終コーナーではTeamGEA 上野選手(#8 AUTOBACS)が一旦は2番手にあがるも、TeamSAWA 上保選手(#571 Team EMCxsti)が1コーナーで最後尾からスリップストリームからオーバーテイクを決めるなど、コーナーごとに順位が入れ替わる目まぐるしい展開をみせる。

3周目終わりのドライバー交代では、ほとんどタイム差がない団子状態でピットレーンに入った。

白熱した展開だったセカンドドライバー

JEGT Rd.3 エキシビジョンマッチ
冷静な表情でありながら熱い走りを見せる企業対抗戦のドライバーたち

ピットでのドライバー交代に乗じてトップに躍り出たのが、2番手を走行していたTeamSAWA 大西選手(#557 Team G-7AUTOSERVICE)。
ピットインでの大きな順位変動は、トップリーグを彷彿とさせる展開だ。

ピットアウト時は大きな差をつけられたTeamNOB 深田選手(#90 WEB OPTION RACING)だったが、ここから脅威の追い上げを見せる。
5周目でトップを走るTeamSAWA 河崎選手をスリップストリームから、1コーナーで見事にオーバーテイク。
トップでリーダーにバトンを渡すという、TeamNOB 深田選手の強い意志を感じる走りだった。

後方では、ピットアウトでやや離された3番手TeamGEA 岩本選手(#84 TOMEI POWERED)が先行するTeamSAWA 河崎選手との差を徐々に縮め始める展開。

4番手TeamSEKI 中河西選手(#7 eスポーツスタジアム郡山)はやや遅れる展開だったが、ピットインでTeamSAWA 大西選手がピットウォールにクラッシュし逆転のチャンスが生まれる。
すぐ後ろを走行していたTeamGEA 岩本選手も巻き込まれ、ピットアウトでの順位変動に注目が集まった。

圧巻の走りが見られたリーダー対決

楽しみながらドライブする沢すみれさん
終始笑顔でレースを楽しむ沢すみれさん

アンカーのリーダー勝負はそれぞれに個性あふれるドライビングで会場を盛り上げてくれた。

まず、トップでピットを後にしたTeamNOB 谷口選手は、さすがレーシングドライバーとう見事な走りを見せる。
グランツーリスモの操作に慣れていないにも関わらず、序盤からレコードラインをきっちりとトレース。
また、解説の西澤氏が「固い走りですね」と評したように、序盤は思い切りにはかけていたものの周回を重ねるごとにペースを上げ、後続をみるみるうちに引き離していった。

一方、ピットで混乱のあった後続では第2走者でやや離されていたTeamSEKI 関選手が2番手でコース復帰。
追い上げを見せたいところだったが、TeamNOB 谷口選手のペースが速くまったく背中は見えてこない。
さらに、終盤では「あぶないっ!!」と声をあげるなどドライビングに苦労している様子。
一方、第3走者で、ある意味もっとも熱いバトルを繰り広げたのがTeamGEA SPYGEA選手とTeamSAWA 沢選手だ。
特にアウトラップでは両者ともにコース内の走行もままならず大量のペナルティが課せられる。

懸命なステアリングさばきを見せるSPYGEAさん

後半は徐々に感覚を掴みながらTeamGEA SPYGEA選手がペースをあげて、大幅に引き離されたTeamSAWA 沢選手が存在感だけは見せた。
相変わらずコース外を天真爛漫に走行しながらも、レース前に解説の西澤氏に操作方法を教わったという“パッシング”は忘れない。
実況の鈴木氏が「パッシングは遅いクルマを抜くときにするもの!あなたのクルマが遅いんです!」とツッコミを入れると会場は笑いに包まれた。

レースは結局、TeamNOBが独走でトップチェッカー。
2位はTeamSEKI、3位はTeamGEAがそれぞれ続いた。
そして、TeamSAWAは大きく離れて4位だったものの、あたたかい拍手のなかゴールラインまでマシンを運んだ。

レース後に聞けたチームリーダーの声

谷口選手「深田さんと鷲尾くんがとにかく速かった。特に一希ちゃん(深田選手)はすごくマージンを作ってくれたよね。ちなみに、鷲尾くんはわざと接戦にしていたらしくて、俺のためにマージンを作る気はなかったみたいね(笑)」

関優太選手「ゲームなら勝てるかもと思っていたんですが、谷口さんがどんどん離れていって、焦ってクラッシュしそうになりました。でもめっちゃ楽しかったです」

SPYGEA選手「もっと走りたいっす!谷口さんの背中がまったく見えなかった。めちゃくちゃ楽しかった」

沢選手「周りが‘上手!上手!“とほめてくれていたので、自分的にはうまく走れていたつもりだったんですけど、違ったみたいですね(笑)。本当に楽しかったです」

JEGTの新たな魅力を感じたエキシビジョンレース

トップチェッカーを受けて喜ぶ谷口信輝氏のTeamNOB

エキシビジョンマッチは、最後まで緊張感の続いたトップリーグから一転、なごやかな雰囲気のなか開催された。
各チームのリーダーはもちろん、鈴木氏や西澤氏もリラックスしたムードでレースを実況。
出演ドライバーをイジるたびに、会場は笑いに包まれた。

今回、JEGTとしては初めての試みとなったエキシビジョンマッチだが、いつもとは違うeモータースポーツの魅力を感じていただけたのではないだろうか。
レーシングドライバーの谷口信輝氏、レースクイーンの沢すみれさん、トップストリーマーのSPYGEA氏と関優太氏、各リーダーの奮闘ぶりは、いつもと違う表情が見られたのも新鮮だった。

今後も国内最高峰リーグとしてレベルアップしていくのと同時に、eモータースポーツの魅力をより身近に感じられる企画の実施を期待したい。

Text: 渡邉 篤

エキシビジョンレースの模様を収録されている JEGT2022シリーズ ROUND3 配信アーカイブ

関連記事

【レースレポート】AUTOBACS JEGT GRAND PRIX 2022 Series Supported by GRAN TURISMO ROUND.3 TOP LEAGUE| #888 SengokuGamingが初優勝とともに大逆転でシリーズチャンピオンを獲得!

グランツーリスモの大会として日本最大規模で開催されたJEGT2022シリーズRd.3!オフラインならではの熱気に包まれた東京オートサロン2023 イベントホール

国内最大級のグランツーリスモ大会!シリーズをリードする上位チームの最終戦に向かう決意

« 2021.11 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
« 2021.12 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
« 2022.1 »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
« 2022.2 »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
« 2022.3 »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
« 2022.4 »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
« 2022.5 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
« 2022.6 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 2022.7 »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
« 2022.8 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
« 2022.9 »
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
« 2022.10 »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
« 2022.11 »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
« 2022.12 »
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
« 2023.1 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
« 2023.2 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
« 2023.3 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
« 2023.4 »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
« 2023.5 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
« 2023.6 »
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
« 2023.7 »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
« 2023.8 »
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
« 2023.9 »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
« 2023.10 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
« 2023.11 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
« 2023.12 »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
« 2024.1 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
« 2024.2 »
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
2526272829  
« 2024.3 »
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
« 2024.4 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
« 2024.5 »
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
« 2024.6 »
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30